古書の買取ポイント①の詳細について

This page:TOPへ戻る > 古書の買取ポイント①

古書の買取ポイント①

不要になった古書を買取ってもらう際、少しでも高値で買取ってもらいたいものです。その際、古書特有の臭いが減額のポイントになることがあります。基本的に、古本を買取る際のポイントは外観の状態ですが、もし紙が日焼けした臭いや、カビ臭さが酷い場合は、買取金額が下がってしまいます。

古書は置いておくだけでも十分な価値はありますが、周囲の本にまで変な臭いが付いてしまってはいけません。そのため、古書を買取ってもらう前に風通しを行ったり、本の表面を拭いたりするなどして、状態を綺麗にしておくことが大切です。尚、臭いを取るために消臭剤を使ってしまうと、紙が変色したりシミが付く恐れがありますので、決して行わないようにしましょう。


 

CmsAgentTemplate0058-0059 ver1.001